目薬は目の疲れをとるというよりは、
目に潤いや栄養素を補ってあげて、目を疲れにくくする
という働きがあります。また疲れた目の炎症を
抑えるという働きもあります。 › 続きを読む

生活の中ではパソコンやテレビは使うことも多いでしょう。
視力低下を防ぐためにも、目を疲れさせないためにも
目に負担をかけない環境を心がけることは大切です。 › 続きを読む

疲れたときは冷温パックで疲れをとる方法があります。
目が充血したときやしょぼしょぼしたとき、
炎症を起したときなど、症状に合わせて冷温パックを使ってみましょう。 › 続きを読む